物販月商100万への道のり4 – 実際に商品を仕入れてみる(仮) –

本日で4回目となります!

さて 前回でどこから仕入れるか決めました。

今回は

タオバオ

でいきます。

タオバオって?

A → 中国では有名なショッピングモールで日本の楽天のようなイメージに近いのではないかと思います。

ここで調べるとだいたいどんな商品でも仕入れられるようです。

 

例えば お洒落なゴミ箱を調べてみたり

スクリーンショット 2015-03-04 19.37.23

 

ウォールアートなんかも良さそうですね。

スクリーンショット 2015-03-04 19.36.28

 

もっと有名なものがいい方にはこちら

スクリーンショット 2015-03-04 19.38.52

 

iphoneのケースなど…

ただ巷で有名な商品は同業者もたくさんいて、価格競争になってしまうので注意です。

 

難点は検索が中国語なこと….

 

上記画像をみて ” どうやって中国語で調べてるの? “と疑問をもつかもしれません。

そもそも LASTCALL-LABOメンバー全員 中国語わかりません…

 

ではどうやっているのか

答えは そう…

 

中国語翻訳 – エキサイト 翻訳 – Excite

 

です。

 

翻訳サービス様様です。こんな素敵なサービスを無料で使えるなんて素晴らしい。

 

結果的に

ゴミ箱 → 垃圾箱

ウォールアート → 墙艺术

iphone ケース → iphone 情况

と検索でましたよ! あってるかはわかりませんが、検索できればok です。(後で知り合いの中国人に聞いたら、検索の仕方変だねと言われたのはここだけの話です….)

 

今は便利なサービスがいっぱいあるので、こんな感じで利用してサクッと

すすめていきましょう。

この辺りでつまずいてたら、ゴールまでたどり着けないので… 汗(最初は全てが難しく感じます。そこをこらえて、とりあえず一回仕入れるところまでいきたいのです…)

 

なので ラボメンは無言で 検索 していきます…

….

“これは売れそう”

“いや こっちの方が売れそう!”

など結構楽しい作業でした。

ただある時 一人のラボメンが気づいたのです….

これ本当に売れるの?

….

全員の検索する手が止まりました。

 

仕入れても売れなかったら意味がありません。在庫として残ってしまうだけでなく

邪魔です (T . T)

 

それは避けたい

ではどうするか….

 

売れる商品を仕入ればいいのでは?

 

確かに売れる商品がわかれば、在庫リスクもなくなる..

 

じゃあ今度は

 

今 何が売れているのか調べよう!

 

という流れになりました。

 

次回は 売れる商品の調べ方をやっていきます

お楽しみに…

 

ちょっと情報

現在のブログはかなりサクサク話がすすんでおりますが、

ラボメンも最初はかなり苦労しております。

商品を購入してもらったものの、発送してくれなかったり、

日本に届いたはいいものの、全く売れなかったり….

今に至るまでに失敗は山のようにしております。

このブログはあくまで回顧録なので、読み物のような感じで気楽に読んでいただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

CTA

副業始めてみませんか。

元ホストのフリーターが月に60万円稼げるようになった、
ネット物販ビジネスとは?

スキル・経験なくても、小資金で始められるネットビジネスが無料で学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

中居 慎也

2013年3月 ・物販を始める

5月 ・プロに教わるも赤字で二ヶ月でやめてしまう​

8月 ・自分で物販をやるが五ヶ月間赤字が続く​

12月 ・試行錯誤を繰り返し、10万円を稼げるようになる​

2014年1月 ・物販の生徒さん第一号ができる​

2月 ・生徒さん第一号の稼ぎはプラマイゼロ​ (生徒さん第一号は、現在毎月25万円ほど稼いでいる)

6月 ・15万円を稼げるようになる​  

7月 ・生徒さんが五人に増える​  
 
12月 ・20万円を稼げるようになる​

2015年1月 ・レベルを高めるため、物販の会社に就職​
   
12月 ・スキルを身に付け退社し、再び物販に力を入れる​

2016年10月 ・純利益66万円を稼ぐ

2017年10月 ・純利益74万円を稼ぐ