物販月商100万への道のり5 – 売れる商品をみつける –

こんにちは^^

今回は国内で売れている商品の見つけ方です。

これはどこで販売したいかにも大きく影響します。

 

国内でネットショップをやる場合は大きく以下のようなモールがあります。

【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最

客層は 主婦層など生活品を求めている人が多め?

独自のショッピングページが好まれる傾向あり

出店自体は特別難しくありませんが、手数料は10数%と少し高め。

Amazon.co.jp 公式サイト‎

客層は 急ぎで購入する方(Amazon primeというサービスがあり会員の方は当日 翌日配送が可能)や、購入したい型番が決まっている方が多い気がします。

商品によって販売ページが決まっているので、他店と価格競争になりやすい。

 

ヤフオク! – 日本最大級のネットオークションサイト

一度は使ったことがある人も多いのではないでしょうか?国内最大規模のオークションサイトです。

客層は安く買いたいという方が多いと思います。他店より少しでも値下げをすると売れだしたり

するので、お客さんは購入前にかなり価格比較しているのではないかと考えております。

 

Yahoo!ショッピング – Tポイントが貯まる!使える!ネット通販

LASTCALL-LABOでは月商300万円編でYahoo!ショッピングメインで進めていくため、そこで分析をしてみます。

モバイルショッピングならDeNAショッピング

出店した経験がないので、詳細はわかりませんが

月会費(2万弱)をペイして売上を伸ばしていくのが少し難しいような話を聞いたことがあります。

ただ 利益率が高めで、優良顧客をリピート化できた方はうまくいっているようです。

問屋・仕入れ・卸・卸売の専門【仕入れならDeNA BtoB market】

DeNAの卸販売となります。

こちらも 月商300万円編で出店していこうと思います。

 

独自ネットショップ

こちらはレベル高めなので、今回は見送りでいきます。

他のテーマのブログで記載予定です。

 

今回ラボで出店を決めたのは

 

一番簡単そう….

 

ヤフオク! – 日本最大級のネットオークションサイト

です。なんせ手数料も安いです 売上の約6%前後です。

 

ここで一つ

ヤフオクには 個人用出品とストア用出品の2種類があります。

個人でちょくちょく売るなら個人用で問題ないのですが、しっかり売っていきたい場合はストア出品を選んでいきます。

販売数が増えてくると、お客さんとのやりとりがかなり大変になってくるからです。

 

では

販売するプラットフォームが決まりました。

ではそこで売れている商品はどうやってみつけるのか….

どんどんいきますよー

 

こちらです ↓

買うときも売るときも オークファン -ヤフオクなどオークショ

オークファンというヤフオクをしたことがある方にはおなじみのサイトです。

ここではヤフオクで何が売れたのかを簡単にみることができます。

 

例えばこの商品

33

 

最近流行りの、自撮り棒です!

 

えっ知らないですか?

ラボメンにも縁がない人もいましたが…

 

これはカメラを先端に取り付け、ステッキの用に伸ばして遠い距離から自撮りするための

アイテムです。 詳しくは自撮り棒や セルフィーで調べてください。

オークファンの上記落札履歴だと1000円前後で うまく販売している人だと1500円

ぐらいで売っている方もいますね。

 

ちなみにこちらの商品原価はいくらぐらいだと思いますか??

 

..

..

..

34

17元なので、日本円で約340円ぐらいです。

安っ!!

 

これを1日数個販売するだけでも、お小遣い稼ぎになりますね。

 

商品単価に国際送料や販売手数料がかかってきますが、こちらの商品だと

一個販売して700円ぐらいの利益が残る感じでしょうか

 

これを1日5個売れたら3500円 30日で105,000円の利益です。

 

結構簡単に感じませんか??

 

もちろんこのような売れやすい商品にも商品ライフサイクルというものがあるので、

いつまでも美味しいというわけではないのですが..

 

感覚的に利益がでるんだと思ってもらうのには最適な商品ではないかと思います。

 

これでラボメンも販売できて利益がでる商品のイメージが作れました。

 

次回はようやく購入してみることにしましょう!

 

 

 

CTA

副業始めてみませんか。

元ホストのフリーターが月に60万円稼げるようになった、
ネット物販ビジネスとは?

スキル・経験なくても、小資金で始められるネットビジネスが無料で学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

中居 慎也

2013年3月 ・物販を始める

5月 ・プロに教わるも赤字で二ヶ月でやめてしまう​

8月 ・自分で物販をやるが五ヶ月間赤字が続く​

12月 ・試行錯誤を繰り返し、10万円を稼げるようになる​

2014年1月 ・物販の生徒さん第一号ができる​

2月 ・生徒さん第一号の稼ぎはプラマイゼロ​ (生徒さん第一号は、現在毎月25万円ほど稼いでいる)

6月 ・15万円を稼げるようになる​  

7月 ・生徒さんが五人に増える​  
 
12月 ・20万円を稼げるようになる​

2015年1月 ・レベルを高めるため、物販の会社に就職​
   
12月 ・スキルを身に付け退社し、再び物販に力を入れる​

2016年10月 ・純利益66万円を稼ぐ

2017年10月 ・純利益74万円を稼ぐ