第1回 中国仕入れで月10万円副業ブログ

china

こんにちは

国内仕入れブログに引き続いて、中級者向けの中国仕入れ国内販売ブログになります。

 

今回は国内仕入れより、より利益率の高い商品を求めて仕入れ先を海外にしてみようというブログになります。

 

自分が中国輸入で月10万円達成したのは結構前なのですが、達成までには3-4ヶ月かかりました。

理由はというと、何もわからずはじめたので、色々ミスしすぎたのが原因です。

注文した商品とは全然違うものが届いたり…発送パートナーさんが仕事放棄しちゃったり..などなど

 

こんな問題の対処方法がわかっていれば、1-2ヶ月ぐらいで達成できたのではないかと思います。

このブログを読んでいただいている方には一直線に目標に達成できるよう、書いていきます。

 

このブログの目標はあくまで月収10万円です。それ以上を求めている方、月2-3万ぐらいでいい方は

他にもっと最適な方法があるので、別のブログを参考にしていただければと思います。

 

では最初に恒例の目標決めです。

個人的に目標を決めないとやる気がでないので、今回も決めちゃいます。

 

それは

月利10万円です。

売上からコストを引いて、残ったお金が10万円を目標とします。

 

逆算していきましょう。

月利10万円なので22日(土日はさすがに休みたいですよね)だと、

100,000 割る 22 =

一日4545円の利益がでればokです。

1個あたり利益が600円の商品を仕入れる場合は

約7個

1個あたり利益が1000円の商品を仕入れた場合は

約5個

販売すればいいことになります。

 

正直に話しますと、月利10万円はいままでより少し大変です。

発送が7個になると、一日1.5時間ぐらいは作業が必要になると思います。

 

ブログの内容を実践される方はそれを理解した上で、読みすすんでくださいね。

ただしっかり実践すれば、10万円は達成できる目標です。

 

アルバイトで考えてみてください。

時給950円だったら、一日5時間弱働かなければなりません。

それと比較をすれば、かなり割のいい副業になるのではないかなと思います。

 

では次回より説明に入っていきます。

 

 

 

 

CTA

おすすめコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

CHUYA MIURA

普段は物販系のシステムの開発サポートや、中小規模のネット物販事業を行っている方や企業様向けに業務効率化支援サポートなどしています。システム開発経験 楽天 ヤフオク Amazon ヤフーショッピング BUYMA メルカリ などの作業効率かツールやシステムを開発してきました。個人でも物販をやってみて、物販ビジネスのどの部分が作業的に大変なのかを経験をいかして、現在はディレクションやコンサルティングサービスをしています。 物販関係のシステムを作成したい方にはご好評いただいております。物販システムを開発したい方に向けて、各プラットフォームのツール開発経験のあるプログラマーさんの紹介や、システム仕様書のサポートなどもしていますので、ご興味のあるかたはお気軽にご相談ください。物販経験 ネット物販のシステムを希望されるクライアントさんの気持ちを理解するため、2013年に個人でも物販をはじめました。 ヤフオク Amazon 楽天 などに出品して、月商100-300万になりました。1日に150件近くの出荷も経験し、それらの経験を元に現在サイトを運営しています。このサイトでブログをかいてくれている しんくんに昨年初めに中国仕入れを教えたところ、副業としては十分な結果がでたことを受け、初心者向けに情報を公開しています。ご興味あるかたはこちらへ連絡ください。(ご連絡の際は、ご用件も一緒にご連絡ください。)メール:sales☆fieroj.com(☆をアットマークに変えてください) Chatwork: Chuya-Miura