第3回 利益率60-80% の中国輸入販売 こんな感じで利益出ます

ddcd1b4c31d2f6e94db3935255a9a4a1_m

こんにちは

中国輸入で10万円の副収入を目指そう

今回は3回目です。

 

本当に利益でるの??って心配されている方に事例を踏まえて

ご説明していこうと思います。

 

とりあえず

 

以下の商品名クリックして、みてみてください。

iPhone6のバンパーケース

これは原価と販売経費合わせて250円ぐらいで、

販売が1600円ぐらいなので、80%ほどの

利益率になりそうですね。

温度計

こちらは原価が400円ぐらいで、

販売が1500円ぐらいですね。

利益率でいうと70%前後でしょうか

 

まだまだ調べればサクサクでてきます。

33

 

最近流行りの、自撮り棒です!

 

これはカメラを先端に取り付け、ステッキの用に伸ばして遠い距離から自撮りするための

アイテムです。 詳しくは自撮り棒や セルフィーで調べてください。

オークファンの上記落札履歴だと1000円前後で うまく販売している人だと1500円

ぐらいで売っている方もいますね。

 

ちなみにこちらの商品原価はいくらぐらいだと思いますか??

 

..

..

..

34

17元なので、日本円で約340円ぐらいです。

安っ!!

 

これを1日数個販売するだけでも、お小遣い稼ぎになりますね。

 

商品単価に国際送料や販売手数料がかかってきますが、こちらの商品だと

一個販売して700円ぐらいの利益が残る感じでしょうか

 

こんな感じで、中国輸入だとまだまだ利益がでる商品がたくさん転がっています。

1個の利益が700円だとすると、

1日に3個販売で22日(平日作業)で、46,200円

1日7個販売で107,800円

になります。

 

これはあくまで目安ですが、丁寧に作業をこなしていけば、月に10万円程度の

利益は十分に可能ということがわかりましたでしょうか?

 

今回はこれで終了です

ありがとうございました!

 

CTA

おすすめコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

CHUYA MIURA

普段は物販系のシステムの開発サポートや、中小規模のネット物販事業を行っている方や企業様向けに業務効率化支援サポートなどしています。システム開発経験 楽天 ヤフオク Amazon ヤフーショッピング BUYMA メルカリ などの作業効率かツールやシステムを開発してきました。個人でも物販をやってみて、物販ビジネスのどの部分が作業的に大変なのかを経験をいかして、現在はディレクションやコンサルティングサービスをしています。 物販関係のシステムを作成したい方にはご好評いただいております。物販システムを開発したい方に向けて、各プラットフォームのツール開発経験のあるプログラマーさんの紹介や、システム仕様書のサポートなどもしていますので、ご興味のあるかたはお気軽にご相談ください。物販経験 ネット物販のシステムを希望されるクライアントさんの気持ちを理解するため、2013年に個人でも物販をはじめました。 ヤフオク Amazon 楽天 などに出品して、月商100-300万になりました。1日に150件近くの出荷も経験し、それらの経験を元に現在サイトを運営しています。このサイトでブログをかいてくれている しんくんに昨年初めに中国仕入れを教えたところ、副業としては十分な結果がでたことを受け、初心者向けに情報を公開しています。ご興味あるかたはこちらへ連絡ください。(ご連絡の際は、ご用件も一緒にご連絡ください。)メール:sales☆fieroj.com(☆をアットマークに変えてください) Chatwork: Chuya-Miura