第3回 利益率60-80% の中国輸入販売 こんな感じで利益出ます

こんにちは

中国輸入で10万円の副収入を目指そう

今回は3回目です。

 

本当に利益でるの??って心配されている方に事例を踏まえて

ご説明していこうと思います。

 

とりあえず

 

以下の商品名クリックして、みてみてください。

iPhone6のバンパーケース

これは原価と販売経費合わせて250円ぐらいで、

販売が1600円ぐらいなので、80%ほどの

利益率になりそうですね。

温度計

こちらは原価が400円ぐらいで、

販売が1500円ぐらいですね。

利益率でいうと70%前後でしょうか

 

まだまだ調べればサクサクでてきます。

33

 

最近流行りの、自撮り棒です!

 

これはカメラを先端に取り付け、ステッキの用に伸ばして遠い距離から自撮りするための

アイテムです。 詳しくは自撮り棒や セルフィーで調べてください。

オークファンの上記落札履歴だと1000円前後で うまく販売している人だと1500円

ぐらいで売っている方もいますね。

 

ちなみにこちらの商品原価はいくらぐらいだと思いますか??

 

..

..

..

34

17元なので、日本円で約340円ぐらいです。

安っ!!

 

これを1日数個販売するだけでも、お小遣い稼ぎになりますね。

 

商品単価に国際送料や販売手数料がかかってきますが、こちらの商品だと

一個販売して700円ぐらいの利益が残る感じでしょうか

 

こんな感じで、中国輸入だとまだまだ利益がでる商品がたくさん転がっています。

1個の利益が700円だとすると、

1日に3個販売で22日(平日作業)で、46,200円

1日7個販売で107,800円

になります。

 

これはあくまで目安ですが、丁寧に作業をこなしていけば、月に10万円程度の

利益は十分に可能ということがわかりましたでしょうか?

 

今回はこれで終了です

ありがとうございました!

 

CTA

副業始めてみませんか。

元ホストのフリーターが月に60万円稼げるようになった、
ネット物販ビジネスとは?

スキル・経験なくても、小資金で始められるネットビジネスが無料で学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

中居 慎也

2013年3月 ・物販を始める

5月 ・プロに教わるも赤字で二ヶ月でやめてしまう​

8月 ・自分で物販をやるが五ヶ月間赤字が続く​

12月 ・試行錯誤を繰り返し、10万円を稼げるようになる​

2014年1月 ・物販の生徒さん第一号ができる​

2月 ・生徒さん第一号の稼ぎはプラマイゼロ​ (生徒さん第一号は、現在毎月25万円ほど稼いでいる)

6月 ・15万円を稼げるようになる​  

7月 ・生徒さんが五人に増える​  
 
12月 ・20万円を稼げるようになる​

2015年1月 ・レベルを高めるため、物販の会社に就職​
   
12月 ・スキルを身に付け退社し、再び物販に力を入れる​

2016年10月 ・純利益66万円を稼ぐ

2017年10月 ・純利益74万円を稼ぐ