捨てるくらいなら売ってしまえ! フリマアプリとリサイイクルショップの違い

自分のいらない物を気軽に売ってお小遣いを稼ごう!

 

最近そんなCMをTVでよくみかけますよね。

スマホのフリマアプリで出品し稼ごうという宣伝です。

 

その通りで本当に売った方がいいんです!

お金になるものっていっぱいあるんです!

 

自分の物を売って稼ぐには方法が2パターンあります!

 

リサイクルショップに持っていって売りたい物をまとめて売る方法

自分でネットで出品し一つずつ売っていく方法

僕のブログは基本的にフリマアプリについて書いているので

ここでの「ネット」というのは「フリマアプリ」ということでいきましょう。

 

おおまかにいうとこの二つの方法があります。

 

それぞれにメリットとデメリットがあります。

どちらで売るのが自分にとってお得なのかを考えてみましょう!

 

リサイクルショップで売る場合

 

メリット

・まとめて売ることが出来る

・一日で全て完結する

・売り物が価値があるかを店員が調べてくれる

 

デメリット

・売価がめちゃくちゃ安い

・ノーブランド品は売れないで持ち帰る場合がよくある

・直接店まで持っていかないといけない

 

フリマアプリで売る場合

 

メリット

・高い値段で売れる

・売る値段を自分で決められる

・店に持ち込みに行く手間が省ける

 

デメリット

・必ず売れるとは限らない

・一つずつ写真をとり、商品説明文を作らなければいけない

・売れた時に客とのやりとりをしなくてはいけない

・商品を梱包し、発送しに行かなくてはならない

 

あなたはフリマ派? リサイクルショップ派?

 

どうだっただろうか?

あなたはどちらがいいだろうか?

簡単に言ってしまえば

フリマサイトは高く売れるけどとてもめんどくさい

リサイクルショップはすぐ簡単に売れるけどとっても安い

 

自分に合っているほうを選びましょう!

 

僕も実際に要らなくなったものを売りましたので次回はそれの記録を報告したいと思います~

CTA

副業始めてみませんか。

元ホストのフリーターが月に60万円稼げるようになった、
ネット物販ビジネスとは?

スキル・経験なくても、小資金で始められるネットビジネスが無料で学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です