第十二回 プログラム完成!テスト検証+お支払いをしよう

kenpin

第十二回の今回は、プログラムのテスト確認及び支払いになります。

プログラマーさんからの完成連絡がありました。遂にプログラムの完成です。

完成時は誰でも心が躍るものですが、一度落ち着いてプログラムの検品をしましょう。

プログラムの検品方法

仕様書に沿った動作をするか確認しましょう。

最初に作成した仕様書に書いた、希望動作を一つ一つ確認していきましょう。クリック時に画面遷移しないなどのバグはよくありますので、丁寧に確認することをお勧めします。

プログラムの納品から時間がたってしまうと、プログラマーさんの反応も遅くなることもありますので、できるだけ早めに確認しよう。

お支払いの流れ

ランサーズなどを利用した場合

ランサーズの完了通知をもらって、支払い確定となります。

作業完了通知については、プログラマーさん側より連絡をもらう形になりますが、

流れがわからない場合は以下のページを参考にしてみてください。

完了通知のやり方

 

 

直接振り込みの場合

請求書をもらって、お支払いしましょう。作業をしたという履歴を残しておく方がよいので、請求はもらっておいたほうがいいかと思います。またお支払いも銀行から振り込みにして、履歴を残しておきましょう。

 

その後のサポートについて

最初に3ヶ月の保証を付けてもらっているかと思いますので、使いにくいところなどがありましたら気軽にプログラマーさんに相談してみましょう。もちろん追加機能などは別途費用がかかりますが、

小さい機能追加などは無償で対応してくれる方もいらっしいます。

 

 

プログラム作成は完成で終わりではありません。

しっかりと確認して、早めにお支払いをすることがプログラマーさんとの今後の関係構築に繋がってきますので重要です。

 

CTA

副業始めてみませんか。

元ホストのフリーターが月に60万円稼げるようになった、
ネット物販ビジネスとは?

スキル・経験なくても、小資金で始められるネットビジネスが無料で学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

中居 慎也

2013年3月 ・物販を始める

5月 ・プロに教わるも赤字で二ヶ月でやめてしまう​

8月 ・自分で物販をやるが五ヶ月間赤字が続く​

12月 ・試行錯誤を繰り返し、10万円を稼げるようになる​

2014年1月 ・物販の生徒さん第一号ができる​

2月 ・生徒さん第一号の稼ぎはプラマイゼロ​ (生徒さん第一号は、現在毎月25万円ほど稼いでいる)

6月 ・15万円を稼げるようになる​  

7月 ・生徒さんが五人に増える​  
 
12月 ・20万円を稼げるようになる​

2015年1月 ・レベルを高めるため、物販の会社に就職​
   
12月 ・スキルを身に付け退社し、再び物販に力を入れる​

2016年10月 ・純利益66万円を稼ぐ

2017年10月 ・純利益74万円を稼ぐ